fc2ブログ

my pace

TOP > ◆サブスリーへの道のり

サブスリーへの道のり⑦「減量」

【減量もエコ】ランニングエコノミーを追及していくと、フォームや走り方といった技術的な事柄だけではなく、その大もととなる体の維持・管理そのものがエコにつながっていく。例えばエンジンが同じ車ならば、車体の重量は軽い方が速く走れるし、同じ燃料で速く走れるならば、それはエコとなる。よく「体重が1kg減ると3分速く走れる」と言われる。「それはほんとか?」と半信半疑を 言い訳 にしているが、実は体重の調整・管理とい...

... 続きを読む

サブスリーへの道のり⑥「苦手なスピード練習の方法」

最近ルーティン化してきたupdownコースを今朝も走った。総距離13kmちょっとあるので出勤前の運動としたら、いい距離だ。それでも疲労感なく走れているので、フォームや走り方はさほど悪くはないのであろう。とはいえ、まだまだペースはあげられないので、この先少しずつスピード強化をしていきたい。そんなスピード関連の話...サブスリーへの道のり⑥「苦手なスピード練習の方法」について【インターバル走は無理だった】サブスリー...

... 続きを読む

サブスリーへの道のり⑤「月間300km 走ることの意義」

自転車通勤の準備をしていたけど、朝の5時過ぎは、寒すぎてムリ~~ ブルブル結局、朝活はいつも通りラントレへ。北風が強く吹いているせいか、空気がクリア 職場近くのコース、丘の上からの眺めが最高~ッ!コースに変化をつけたくて、途中1km程度のプチトレイルエリアへ突入。体も解れるし、何より走ってて楽しい♪出勤前から、ちと遊びすぎた 12km さて、サブスリーへの道のりシリーズ、「月間300km走ることの意義」について、実...

... 続きを読む

サブスリーへの道のり④「ペースメイク」

エンデュランス系スポーツではペース配分が大切である。特に距離が長くなればなるほど、自分と対話しながら動きをコントロールしていかなければならない。トレーニングを積み重ねて、体の準備は万端!にも関わらず、当日の会場の雰囲気やレース本番の興奮からテンションMAX!その勢いでスタートするも、中盤から後半で力尽きてしまう..そんな失敗をたくさんしてきましたよ わ・た・く・し 【見えた課題】自分に合ったペース配分(...

... 続きを読む

サブスリーへの道のり③「トライ&エラー」

【情報収集】サブスリーを目指す前は、朝活で毎日7~8 km、ペースはだいたい4分中盤~後半で走っていた。レース前になってミドル走を少々行い、月間の総距離は200 kmぐらいだった。サブスリーで走れるようになるために必要な事柄(・練習内容・効率的なフォームや走り方・より良い食事や減量方法・ランニングシューズ情報…等)は何か?の情報を得るために、2時間台で走るランナー ぱっき―さん と所属チームの代表でもある こうたん...

... 続きを読む